フェアトレード_アイコン.png

商品に関わる全てにフェアなフェアトレード

Girls, be Ambitiousでは、消費者、生産者そして環境、
すべてにおいてフェア”なフェアトレード製品作りを行っています。

関わるすべてのひとがしあわせになる仕組みをつくり、人、環境に優しい製品をたくさんの方にお届けすることが、
これからの世界をハッピーにする種まきにつながると信じています。

img_mission1.png

 

 

1.消費者にとってのフェアトレード

「フェアトレード 」という言葉を聞くと、生産者を守るフェアトレード というイメージを持っている方も多くいらっしゃるかもしれません。

Girls, be Ambitiousでも生産者の長期雇用とキャパシティービルディングを伸ばす、生産者を守るフェアトレード の仕組みを作っていますが、同時に、消費者・お客様にとってのフェアトレード を大事にしています。

お客様と生産者、商品に関わる全ての人がハッピーになれる仕組みこそ、真のフェアトレード だと信じています。

商品集合.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消費者にとってのフェアトレードの基準

情報の透明性

生産者や原料の情報をできる限り開示し、商品情報の透明性を保ちます。

また、フィリピンの生産地を訪れるツアーや、フェアトレード 関連のお話会・ワークショップを

通して、お客様にGirls, be Ambitiousの事業内容、フェアトレード の取り組みをお伝えする場を作ります。

 

安心安全の品質

「無農薬・非遺伝子組換え」で育った植物から作られた原料のみを使用します。

できる限り自社で農園の管理を行い、種の選定から商品化まで、一気通貫自社管理の商品をお届けします。

 

効果・効能のある商品

お客様の健康と美容をサポート出来るよう、健康や美容に役立つ商品をお届けし、

商品を通して、お客様の日常をより楽しくするお手伝いをします。

 
 

 


 

2.生産者にとってのフェアトレード


Girls, be Ambitiousでは、フィリピンの生産者が安心して仕事に取り組める雇用環境を作っています。

 

生産者にとってのフェアトレードの基準

想い・熱意を大事にする採用

性別・学歴・出身地域に関係なく、仕事への熱意や真摯さを重要視し、生産者を採用します。

 

安定した賃金の保証

給与は、フィリピンの現地通貨(ペソ)建で計算し、フィリピン政府の定める労働賃金+10%以上の給与を保証します。

さらにインセンティブ制度を使い、生産のプロフェッショナルとして、生産の品質向上、効率性の向上を目指す仕組みを作ります。

 

健康を守る

農薬を全く使わない農法を採用し、生産者を農薬の害から守ります。

勤務日の昼食は、栄養バランスの取れた食事を提供し、心身ともに健康に働けるベースを作ります。

 

キャパシティービルディング

生産者すべてに、商品知識、マーケティングの基本、健康管理などの勉強会を定期的に行い
知識とスキル向上の機会を提供します。

※Girls, be Ambitious自社農園(モリンガ)以外の生産者に対しては、弊社とパートナーシップを結んでいる団体・企業が上記基準を満たしているか、モニタリングを継続的に行なっています。

 

 

 

3.地球環境にとってのフェアトレード

私たちの本当の健康、持続可能な社会の実現に不可欠な、環境。

健やかな日々と、未来を守るために、環境を守るフェアトレードを行なっています。

植林全体.jpg

地球環境のとってのフェアトレード基準

エコパッケージの採用

瓶などの再利用可能な容器、ゴミ削減のための詰替用パウチのパッケージを使用します。

 

モリンガ植林を通した環境保全活動

毎年5月〜10月に環境保全効果の高いモリンガを植林し、環境保全活動を行なっています。
(モリンガは普通の木の約20倍の二酸化炭素吸収量を誇る植物です。)

モリンガ植林はお客様と一緒に行なっています。
モリンガブリリアントビューティーオイルをご購入のお客様には、「幸福のモリンガシール」をお配りし、シールを集めてもらうと、シールの枚数に応じて、お客様のお名前でモリンガの植林を行います。

幸福のモリンガタグを集めて、地球とわたしをうつくしく! モリンガオイルのパッケージについている幸福のモリンガタグを集めると、地球と私に嬉しい特典と交換ができます。詳しくはこちら

 

4. フィリピンの人々にとってのフェアトレード

私たちの商品が生まれるフィリピン。

Girls, be Ambitiousの商品生産は、真摯に商品づくりに励む生産者だけでなく、生産者の家族や、地域の方々の協力と応援があって、継続した生産ができています。

私たちの商品づくりを支えてくださる、フィリピンの生産地域の人々に還元するフェアトレードとして、食育・植林を行なっています。

IMG_2004.jpg

モリンガを使った食育活動

フィリピンで活動しているNPO数社と共同で、スラム地域(貧困地域)の母親、子供達を対象とした、

栄養・健康に関する食育セミナーを定期的に行なっています。

 
モリンガ植林を通した環境保全活動

毎年5月〜10月に環境保全効果の高いモリンガを植林し、環境保全活動を行なっています。
(モリンガは普通の木の約20倍の二酸化炭素吸収量を誇る植物です。)

 

Girls, be AmbitiousのSDG`sの取り組みはこちらをご覧ください

SDGSの取組アイコン大.gif

 

 

ページトップへ